2011.03.23

3/30静岡市にて<子どもを守る防災セミナー>

NPOだっことおんぶの研究所より、お知らせです。
3/30に防災セミナーを追加開催することが決まりました。

午前と午後の二回開催となりましたので
ご都合つく時間帯をお選びください。

講師のあんどうさんの防災のお話、
とても実用的で、分かりやすく
是非みなさんに聞いてほしいです。
だっことおんぶの研究所による
さらしなどを利用した抱っこやおんぶの講義も
是非、ナマで見て聞いて、習得していただきたいです。

お申込みは下記の案内をお読みになったうえで
主催するだっことおんぶの研究所へ
直接ご連絡をお願いいたします。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.10.28

お願い・携帯から参加申し込みされた方へ

10/30 おはなし会に
携帯メールでお申し込みいただいた方へ。

参加のお申し込みありがとうございました。
携帯から参加のメールくださったみなさんの中に
設定がパソコンからのメール受信拒否の方が
いらっしゃるようです。

こちらから送信したメールが届いていない状況の方が
数名いらっしゃいます。
当方のメール受信、パソコンで受付はできても
こちらから返信したメールが届かないようです。

これから申し込みされる方は、
ご自身の携帯の設定をご確認くださいませ。
よろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.10.25

募集中■スリング親子の森あそび■ エコエデュ

♪赤ちゃんとお出かけして自然を満喫しませんか?
-------------------------------------------
エコエデュ 秋の環境楽校
■スリング親子の森あそび■

10月28日(木)と11月18日(木)
 AM10:00~13:00【全2回・雨天中止】
場所:藤枝市谷稲葉インター西側の古民家
   (楽創倶楽部)と周辺の森
対象:生後3か月~1才(10/28時点)の赤ちゃんと
    その保護者15組
 (プログラムの性質上、兄姉は参加できません)
参加費:親子1組 1500円
  
スリング抱っこ講習、自然の空気を吸いながらお散歩。
ゆったり森林浴をします。
スリングを持っていない・未経験という方も大歓迎。
スリングを借りて抱き方も教えてもらえます。

■持ち物:昼食・水筒・帽子・万一に備えて保険証コピー・
赤ちゃんに必要なもの(オムツ・着替えなど)
お散歩のy時に貴重品や水筒など持ち歩けるよう
手提げやバックなどもお持ちください。

詳しくは下記へお問い合わせください。
■申込先
NPO法人しずおか環境教育研究会(エコエデュ)

http://www10.ocn.ne.jp/~ecoedu/index.htm
TEL:054-263-2866  FAX:054-263-2867
〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2(平澤の家)
-----------------------------------------
実は。。。臨時スタッフとしてお手伝い参加します。
先日見学・下見に行ってきましたが、
国1バイパスの谷稲葉インターから車で数分!
古民家周辺の自然豊かな場所で
気持ちのよい空気を胸いっぱい吸ってきました♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ピアノ発表会 終了♪

秋の我が家の一大行事
娘・ななんちゃんのピアノ発表会が無事に終えられました。

今朝は、
ななんちゃんおのソワソワした雰囲気に
長男マメちゃんは不機嫌で
八つ当たりばかり。
「どうせ留守番だろ!!」って
彼の態度が叫んでます(汗)

あまりに荒れ気味なので
実家の父に付き添ってもらい
リハーサルからまめちゃんも会場入りしました。
(ダンナは、杖の義理母を開演時間に車で連れてくるため
子どもの世話ヘルプは私の実家頼みになります。)

私の左指骨折回復記念(笑)に
懲りずに
またもや娘と親子連弾に挑戦したのでした。

リハーサルの時点で
私と娘がピアノの前に並ぶのを見て
まめちゃん大号泣。トホホ・・・

生徒さんたちや先生のピアノを聴くのも
発表会の楽しみですが、
今年は、機嫌悪いまめちゃんの対応で
後半は、ほとんど会場にはいられませんでした。

そんなに緊張もせずに
発表会楽しんでいる様子のななんちゃん
私の方がピアノ少々つまづいてしまいました。
ごめんなさ~い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.10.22

「えらんでうまれてきたよ」本の紹介

本の紹介をさせてください。
予約していた本が届きました!(娘が興奮)
長女ななんちゃんが胎内&誕生記憶について
カメラの前でコメントしたことを掲載してくださいました。
(最近はおなかに宿る前の
雲の上の思い出話?をすることが多い娘)

彼女が自信をもって
『ママをえらんだ』と断言してくれること。
私自身もも両親を選んでいたのだろうと
教えてもらって自己肯定できること。
それが私の元気の源です。
日々感謝。
Photo
-------
「えらんでうまれてきたよ」
池川 明 (著), 豪田 トモ (著)
二見書房 (2010/10/19)
ISBN-10: 4576101560
ISBN-13: 978-4576101569
<内容紹介>amazonより抜粋
ドキュメンタリー映画 「 うまれる 」
( 監督:豪田トモ ナレーション:つるの剛士 )
製作過程で集まった、
親子の絆と命の神秘に満ちた胎内記憶の言葉集。
映画「うまれる」は、
2010年11月よりシネスイッチ銀座ほか全国ロードショー!
-----------------------------

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.10.19

10/16<東海地震から赤ちゃんを守るセミナー>

10/16静岡市葵区にて
<東海地震から赤ちゃんを守るセミナー>が
開催され、スタッフとしてお手伝いに行ってきました。
・内田麟太郎先生の講話と対談(10/16のみ)
・あんどうりすさんの防災講座
・園田正世さんのさらしでのだっこ実演
 防災さらしの紹介など
本当に役立つ情報が盛りだくさんのセミナーでした。

あんどうさんの防災講座では古武術を取り入れた
けが人の抱え方などの実演見本には私がけが人役で。
ずるずると引っ張り上げられるのではなく
ふわっと持ち上げられる感覚を体験しました。

皆さん、ご夫婦や親子さんなどで熱心に体験されたり
真面目にメモをとる姿に、心から感心しました。

個人的には、わが家の子どもたちが
内田先生の絵本や幼年童話の大ファンなので
絵本にサインをいただき良いおみやげとなりました。
留守番していた子どもたちもサインを見て
大喜びでしたよ。

◆当日の会場の様子が
平野雅彦さんの「脳内探訪ダイアリー」にて
写真つきで詳しく紹介されています。
どうぞごらんくださいませ。
http://www.hirano-masahiko.com/tanbou/1369.html

◇NPO法人だっことおんぶの研究所
http://www.babywearinglabo.com/
静岡県
「育ててよし、ふじのくに民間チャレンジ応援事業費補助金」補助事業
11月 6日(土)長泉町 ベルフォーレ 9:30~11:30
2011年2月に富士市、浜松市、藤枝市にても開催予定
セミナーについての詳細は
下記HPをご覧ください。
*お申し込み・お問い合わせは
http://www.babywearinglabo.com/jigyou.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.09.29

参加者募集・静岡市10/30・誕生学おはなし会

 家族でいっしょにおはなし会
赤ちゃんはどうやってうまれるの?赤ちゃんってスゴイ
  「誕生学プログラム」
----------------------------------------
幼稚園や小学校でお話しているプログラムを
親子さん向けに企画しました。
赤ちゃんやおかあさんの
妊娠中の体の変化・お誕生日当日の出来事を
イラストパネルやお人形を使ってお話します。
自分も皆も
<かっては赤ちゃんだった・かわいがられた>
ことを優しく伝えます。
おはなし会を見て・聞いて・感じてください。
-----------------------------------------
■日時:10/30(土)
  ①10:00~10:50
  ②11:00~11:50
■会場:葵生涯学習センターアイセル21
   4階研修室 主催バディプロジェクト
■参加費:一家族につき1000円   
(ご夫婦・ご家族・皆さんでどうぞ)
■参加申し込み・お問い合わせ
 メールにてtoujoursあっとtokai.or.jpまで
 あっとを@に変換して送信してください。
 確認のうえ返信連絡させていただきます。 
<事前申込
 ①参加希望時間帯
 ②代表の方のお名前
 ③電話連絡先
 ④参加人数
 ⑤お子さんの年齢や学年
■担当講師
 誕生学協会認定誕生学アドバイザー
  滝 和子  山田とも子

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.09.15

わが家の近況

小学校の通常モードに慣れてきた今日この頃
みなさまいかがお過ごしですか?

ななんちゃんは、
小学一年生の夏休み
濃い時間を堪能した夏でした。
学校の自由課題を、欲を出して
いろいろやりたがる性格。

からくり貯金箱の設計図を7月から書き始め
庭で捕まえたバッタの観察をし
毎日の読書も、結構な量をこなす。。。
ドリルもまじめに毎日やるし、なんて模範的な・・・・

夏休み最終1週間にたまった宿題を
最低限やりとげるのに
必死だった母(ぐうたらな私)の小学生時代と
全然違うわ・・・母は、恥ずかしいです。

読書感想画は、
ななんちゃんがとても気に入った本があり
シャシャシャ~と半日で描き上げていました。
☆「ふしぎの森のヤーヤー  なみだのひみつ」
 内田 麟太郎 (著), 高畠 純 (イラスト)

課題こなしたり、考えたり、妄想したりは大得意らしい。
本人の課題として挙がったのは、
<自分の気持ちを文章にして書けないこと>
まだ一年生だから、そんなものでしょうね。
読んだ本の感想を書くシートの宿題に
「おもしろかった。絵がこまかかった」それ以上書くことなくて
用紙を前に「うーーーーーーーん。」唸ってました。

藤枝市立図書館の、夏休み科学教室が
とても良い内容。電池やコイルを使った工作と
JAXAの研究員さんいらしての「はやぶさについての講演会」
2回受講したのですが、ななんちゃん大満足。
将来の夢、なりたい職業がたくさんできて
困っているんだそうです。
夏の読書は、半分が工作と宇宙関連だったかも。

まめちゃんは、7月の2歳児モード全開から
少し落ち着き始めました。
長男まめちゃん2歳の最近お気に入り本は、
『わたしのワンピース』
『バムとケロシリーズ』
『おでん温泉に行く』

8月に、サラッとオムツ卒業してパンツマンに。
そろそろ、幼稚園の願書出す時期、
母はしみじみしています。(チビのままでいて欲しい~)

まめちゃんに、ママのお腹の中にいたときのこと
覚えているか聞いてみました。
即答で
「ボク、ママのおっぱいの中にいたんだよ(怒)」
お腹の中じゃないと、彼は主張して譲りません。。。
そうだったのか・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.09.14

ひよこママのサプリ講座(会場・清水テルサ)

バディプロジェクトの講座案内です。
清水区のママさん、どうぞいらしてくださいませ。
駿河区の「きてこ」で、毎回抽選が大激戦の人気講座です!!
  締切間近☆9/18往復ハガキ必着☆です!
----------------------------------------
<<ひよこママのサプリ講座  全4回>>
赤ちゃんが生まれてからあっという間の数ヶ月。
めまぐるしい日々でしたね。よく頑張ってますね。
ここらでひといき、リフレッシュ&リラックスしませんか?
子育てを楽しむための、
今、お母さんに必要なサプリがこの講座につまってます。

【対象】第1子の2〜5ヶ月の赤ちゃんとそのママ
(平成22年4月9日〜8月8日生まれ)
      
【定員】16組(応募者多数の場合は抽選)
【開催日時】
1) 10/8(金) 産後のボールエクササイズ&セルフケア
  <赤ちゃんと一緒です>  5階リハーサル室
2 )10/20(水) ベビーマッサージとフォトメモリー作り
  <赤ちゃんと一緒です> 5階リハーサル室
3) 11/5(金) 助産師さんをかこんで話そう
(お産やおっぱいについて)
<赤ちゃんは保育に預けます>*保育支援グループすわんが担当
  7階中会議室C 5階リハーサル室
4)11/12(金) ママの自分磨き (心のセルフケア)
<赤ちゃんは保育に預けます>*保育支援グループすわんが担当
  7階中会議室C 5階リハーサル室

※全4回とも10:00~12:00

【会場】清水テルサ(静岡市東部勤労者福祉センター)
   静岡市清水区島崎町223(JR清水駅東口3分)
※ 会場には駐車場はありません。
隣接する市営有料駐車場または公共交通機関をご利用ください。

【会費】4,000円(託児料・材料費込み)

【申込み】往復はがきでお申込み  詳しい方法は下記HPをご覧ください。
【締切日】平成22年 9月18日(土) 必着
バディプロジェクト事務局 サプリ講座実行委員会 望月 宛
住所:〒420-0886 静岡市葵区大岩2-12-11

主催:バディプロジェクト 
協力:静岡市子育て支援課
後援:静岡市助産師会

詳細はバディプロジェクトHPをご覧ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.09.13

おはなし会無事終了&ファンタジーコンサート

土曜日に、地元で
親子向け誕生学のおはなし会を開催しました。
参加してくださった皆さま
会場を手配してくだり、準備からお世話になったNさん
どうもありがとうございました。

子どもと一緒に聞いてみよう、
そんな風に思ってくださり参加してくださる
保護者さんたちに支えられている活動だと
改めて実感した一日でした。

参加してくれた娘の同級生諸君は
今年一月、年長の時に幼稚園でお話しているので
「このお話知っているよ!」という
誇らしげな気持でいっぱい
とても可愛らしかったです。
お話の途中も、自分の記憶をたどりながら
いろいろ発言してくれます。
こういう、その場その場のメンバーで
掛け合いみたいになること
一期一会の時間とても楽しいです。

保護者さんたちにしてみれば
黙ってお話聞いて、おとなしい子でいてくれた方が
安心するのだと思います。
ウチの子が何言い出すのか、
親にしてみればハラハラする気持ちも
当然だし、とっても良く分かります。

話し手からすると
子どもたちが、途中で発言してくれるってことは
ちゃんと興味もって聞き続けてくれているって証拠。
話がおもしろくなければ、子どもは正直ですから
あくびもするし、幼児なら歩き出すのも当然。
テンポよく、飽きさせないようにするのが
話し手の心がけなきゃいけないところ。。。

4年生のお兄ちゃんやお姉ちゃんたちや
年長のお友達、初めてお話を聞くお子さんたちも
とても興味もってくれて、嬉しかったです。

こういうアットホームな会
話しやすいし楽しいし、またよい経験をさせていただきました。

次回、10月末に静岡市葵区にて、おはなし会を準備中
また詳細決まったら、お知らせ記事を書き込みします。
---------------------------

午前中におはなし会を無事に終えてホッ
午後は、島田へ電車でGO
「おかあさんといっしょ」先代の歌のお兄さんお姉さん
ゆうぞうおにいさん&しょうこおねえさん
<ファンタジーコンサート>へ出かけました。
娘は、しょうこおねえさんの大ファンなんです。

7月だったかしら・・・
チケット発売当日は、島田のホールで
子どもたち二人ともよく頑張って行列に並んだのでした。

まめちゃんは、音に対してとても敏感というか
怖がるところがあるので
コンサート中は、ずっと抱っこで大緊張。
帰宅途中、やっと緊張がとけたらしく
ノリノリで歌いまくり・・・・
お姉ちゃんの2~3歳ころによく似てきました(笑)

9月もそろそろ中盤戦
まだまだ暑い日が続くので疲れやすいですね。
体調管理に気をつけないとです。
皆様も、お身体ご自愛ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«9/11親子向けの誕生学おはなし会[追加募集]