« 大好きな傘 | Main | 2005/6/4 第9回 定例会 報告 »

2005.06.04

子供時代を楽しむ

先日、支援センターの絵本講座に行きました。

講師の方が紹介された言葉にビビっときてしまい、
講座の終了後に、その文言のコピーをいただきました。

あの石井桃子さんから子供たちへの直筆メッセージなんです。
以下に書き写します。
-----------------------------------------
子供たちよ、子供時代をしっかりと楽しんでください。
大人になってから、老人になってから
あなたを支えてくれるのは子供時代の「あなた」です。
-----------------------------------------

子供が子供時代を「しっかりと」楽しむって、当たり前のようですが
とても奥深いと思いませんか?

自分は、子供時代のどんな部分に支えられているかしら?

子供に対して
ついつい、親心という仮面をかぶったママゴンになって
あれこれと指示?しつけ?過干渉だよなぁ・・・
子供を親の思うとおりに(悪く言えば支配的に)なりがち。。
生活面は、しつけ、ルール教えなくてはいけないと思うけど
公園で遊ぶ時、粘土する時
子供が本当にやりたいように遊ばせているかなぁ
遊ぶときくらい、自由奔放にさせたらいいんですよね。
ちょっと反省。

でも、親も一緒に心から絵本楽しんでいることが、
娘の子供時代の楽しさの始まり、最初の一歩かな
とも思ったりして。

結果は後からついてくる。
さあ、明日も子供と楽しく遊ぼう!!

|

« 大好きな傘 | Main | 2005/6/4 第9回 定例会 報告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94496/4399875

Listed below are links to weblogs that reference 子供時代を楽しむ:

« 大好きな傘 | Main | 2005/6/4 第9回 定例会 報告 »