« アクリルたわし | Main | 花いちもんめ »

2006.09.27

泣いた少年

今日の夕方のことです。
午後も ずっと私の用事につき合わせ 連れ回してしまった
娘にありがとうと伝えて 一緒に いつもと違う公園へ いきました。

(後で聞いたら年長さん&小三という)見知らぬ兄妹が来て
お母さんとちょっと話した後、兄妹だけが公園に残りました。
私は特に気にも留めずに 娘と遊んでいたのですが・・・
しばらくすると その小学生のお兄ちゃんが 落ち着きなく ウロウロしはじめて
そのうちに涙がホロホロ~泣き出してしまったのです。
『ちょっと見てくる』と妹に言い残し、公園の隅から必死に道路を眺めています。

なんだか胸が痛くなってきて。。。妹の方に
「お兄ちゃんどうしたの?」と聞くと 
『お母さん買い物に行くっていったけど戻ってこない』とのこと。
お兄ちゃんは一生懸命 道路をキョロキョロしていました。

『お兄ちゃん、おばちゃんも 一緒に待っているから心配しないで』
『大丈夫だよ。お母さん もうすぐ来るよ』と 声をかけながらも
私自身ドキドキでした。

それから10分ほどしたでしょうか。。。。
お母さんが公園に来て 特に子供に声もかけずに 
何事も無かったように ベンチに座りました。
お兄ちゃんは 泣いた顔を お母さんに見られたくなかったのでしょう。。
うつむいて 一生懸命遊んでいるフリ。
私から お母さんに経緯など声をかけるのも いらぬお節介だし
お兄ちゃんは、私がお母さんと話することは望んでいないだろうと思い
そのまま立ち去ろうとしました。。。。
泣いた後の顔を隠したままの おにいちゃんが 
お母さんに憎まれ口きいているのが みえました。

子供が公園で遊んでいる間に お母さんが買い物
この親子には なんてこともない日常かもしれません、
でも 小学生の子供が 
 *公園に 置いていかれたのかもしれない。。。。
 *迎えには来てもらえないんじゃ。。。と
本能的に不安を感じていたこと
そして 母の前で 素直に「迎えに来ないから心配だったよ~~」と
泣けない少年・・・・・・

母の前で 素直に甘えられなかった おばさんは 
心が チク チク 痛みました。
 


 

|

« アクリルたわし | Main | 花いちもんめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

初めまして、初コメントです。
バディプロではいつもお世話になってます。 

読みながらこちらがハラハラしちゃいました。 その兄妹の気持を思うとせつないねぇ~ すごーく不安だったに違いない! また、親の前で思いっきり”泣けない”なんてさらにせつないねぇ~ 
親に”ぎゃアーぁー”と怒りを叫びだす娘に頭にくる事もしばしばだけど、感情をあらわにしている分だけ救われるかな?と思う事も度々です。 
(ごめんねぇ~ 今このコメント書いてる最中、後ろで娘と息子がいたずらはじめちゃって、この少年の事一気に吹き飛ばされてしまいました。私も泣きたい!)  


Posted by: 彩ママ | 2006.10.01 at 03:10 PM

彩ママさん、こんばんは。
コメントありがとうございます&いつも
ありがとう 感謝です。

うんうん、私も 娘に対する感じ方が一緒なのかも。
最近 我が家の ななんちゃんは 
頑張りすぎた後とか 気持ちが一杯になってしまい 夕方大泣きします。
疲れたり 緊張することがあった日は
そんなことが しばしば。
でも そうして泣くことや 私に八つ当たりして
気持ちをスッキリさせている姿に、ちょっとホッとします。
感情を押し込めないように自分でバランス取っているんだよね、きっとそれで良いんだよね。
先日の子供の感受性の話題、とっても考えさせられ勉強になったです。また語りましょうね。

Posted by: ともっち | 2006.10.01 at 11:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94496/12066685

Listed below are links to weblogs that reference 泣いた少年:

« アクリルたわし | Main | 花いちもんめ »