« January 2007 | Main | March 2007 »

2007.02.24

久しぶりの水彩

久しぶりの水彩

なんちゃんの最近のちょっとした気持ちの揺れ・・・
徐々に解消したキッカケはこれでした。

実家に寄った際に 「絵の具やる」と宣言。

そういえば引越しして 新居で絵の具をやらせる勇気もなく
絵の具でのお絵かきはご無沙汰になっていたのでした。

それからかなりの時間 集中して出来上がった作品が
この二つです。

大人の作為的な手が少しでも入ると 
こういう思いっきり発散した出来にはならないんですよね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ななんちゃんや 私宛に
みなさんからの 暖かいお言葉 
本当にありがとうございますです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.21

カゼ

私が 喉と頭痛で微熱を出しております。。。
が。。。。
子供や主人の世話をしないわけにもいかず、、、
寝込みたくとも 庭の業者や義母の訪問に
ボーーっと 少々 フラフラしつつ いい加減な対応中

食欲もないのに お昼ごはんやおやつの支度・・・
う。。本音は面倒・・・・

気分転換に久しぶりのPCネットサーーーフィン~~
(キーボード叩くより ベットで横になれ!!と
 主人に怒られるのは目に見えてますが
 家の横を道路拡張工事中でして ドリルやシャベルカーの騒音に
 眠れたものではありません)

1月頃から 夜は9時前後に娘を寝かしつけながら・・・私も撃沈(→つられ爆睡)の日々。

睡眠は足りていても 自分の体のメンテは怠っていたなア
つまり。。。運動不足と反省中です。

そうそう反省と言えば・・・・
娘が2月半から情緒不安定に・・・・なっとります。

1月から2月初旬にかけて 
ななんちゃんは 幼稚園楽しみオーラ出しまくっており
一人でトイレするとか 着替えするとか 
自発的に非常に頑張っている姿。

親が何も言ってないのに 頼もしい子だとひたすら感心・・・・

でも過剰に頑張りすぎたら 疲れたんでしょうね
ななんちゃんの気持ちのバランスに揺れが出始めたんでしょう・

「私の方が 入園前に少しずつ子離れしていった方が
良いかしら。。。。」なんて頭をよぎっって・・・感じ始めた途端!!
子供って 良くも悪くも 母親の情緒に共鳴するんでしょうか・・・

土曜日には おねしょしました。。。。親は何も言わないのに
ななんちゃんのプライドに傷が・・・・・
ショックうけている様子に こちらがハラハラ

今 ななんちゃんが一人で なんとなく感じて
乗り越えようとしているプレッシャー

とってもとっても感じやすい子なので 入園前のプレッシャーからか?
一日に3.4回 ちょっと面白くないことがあっただけで
大号泣したりもします。

公園の遊具に先に遊んでいる子供がいると 公園には入らず
遊んだことのないお子さん達と交わるのを拒否します。

周囲の方々・友人からの 
暖かい励まし アドバイスに感謝の母であります。
ひとりで子育てしてるんじゃないなア
みんな私達親子を見ていてくださるんだなア

本当にありがたいことです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.02.20

桜

昨日 岡部で撮影した 桜並木です。

景色は すっかり春。。。です・・・ね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.19

里ちび

里ちび

2/19 岡部のエコエデュの活動に参加してきました。

♪ジャガイモの植え付け

ななんちゃん・畑仕事が大好きでして。。。。
この行事を 本当に楽しみにしていました。
(畑に泥にまみれるのは苦手ですが・・・)

お昼には 収穫したばかりの水菜やほうれん草 サンチュの葉を
エゴマ味噌やお手製マヨネーズで頂きました。

子供たちの野菜の食べっぷりといったら 本当に立派。
頼もしいです。
ななんちゃん・マヨネーズなめまくってました。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.16

2/15大葉ナナコさん講演会

スタッフとして微力ながら。。。。お手伝いしている
バディプロジェクト(子育てサポーター養成講座)の公開講座で
バースコーディネーター:大葉ナナコさんをお迎えしました。

Bp2

『出産・子育てをキャリアにする生き方』

キャリアという演題だからといって・・・
誰もが出産・育児して起業して働きなさいよ~というお話ではありません。

女性としての産む能力。そこから家族を持って自分が母として妻として
夫や子供・社会と どうバランスとって生活していくか。
自分の時間を少しでも持って「個」の部分にも磨きをかけ 
活き活きと輝いていこう。

「産む」ということひとつにとっても 自分がどうしたいのか。。。
育児情報に右往左往ではなく 
自分がこれって自分に合っていそう!
ココだけは譲れないかも。。
自分のアンテナを高くして 磨いて <主体性を持つこと>って
悪くないですよね。

それから 20年後 自分の子供たちが成人する頃 
どんな社会になっていて欲しいのか 考えよう行動しようということ。
目をそらすことの出来ない問題はいろいろありますね。
ついつい・・・目先のことにとらわれがちですが。。。。 

ご自身のとってもポジティブな姿勢・経験をまじえてお話くださいました。

身が引き締まる思い・・・

うーーーーーん。     
        直球 ~~    
              前向きスパイラル→ 


講演会の会場は ほぼ満席状態。
県内各地から 駆けつけてくださった方もいらっしゃいました。

小さい赤ちゃんを連れての入場可だったので 
「寒い冬 いままであまり母子二人で外出したことがないけれど、
こういう機会に赤ちゃんと出かけてきました」という声もありました。

小さい赤ちゃんをあやしながら ヨチヨチ歩きの子を追いかけながら
講演会に耳を傾けるお母さん達。
子連れで出かける機会や講演会のニーズは やはりあるんだなアと実感しました。

そしてスリング使用率にもビックリしました。
しろくま堂さんのお膝元である静岡ということもあるのでしょうか?
私が使用していた3年半前とは雲泥の差!!

講演会に都合つかなかった方は 是非大葉ナナコさんの著書をどうぞ。
これから妊娠・出産臨まれる方 是非目を通しておいたら。。。と思います。
陣痛・・・痛そう。。その前に ナナコさんの著書読んだら 前向きになれますよ。

そして私が講演会のお知らせチラシなど配らせてもらって
講演会に駆けつけてくださった 友人のみんな どうもありがとう。
とっても嬉しかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.14

2/8 森ちび 

2

ちょっと昔の日記に戻りますが。。。
2月 森ちび参加してきました。

平日の森ちびも 最近 大盛況な様子です
(一年前4月第1週参加した時は4組くらいだったのにね)

つるのブランコ 木の枝の隠れ家 池での釣りごっこ
本当に楽しい時間でした。
ブランコ怖くて 顔をしかめていた娘も
帰宅後は 「ブランコおもしろかったね~」だそうです(笑)

山へのお散歩途中で シイタケを収穫させてもらい
ほうれん草をいためて お昼におかずとして頂きました。
 
ほうれん草ちぎったり 塩の味付けさせてもらったり
お日様の下で 食べる野菜やお弁当は本当に美味しいですね。

2no2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.13

手荒れ

最近の日課は 庭の手入れと言うか。。。。準備です。
石を拾い 土をふるいにかけ・・・・整備する日々
まだまだ~花壇や家庭菜園には程遠い状態です。

いつも私の手はあまり荒れていないので
「主婦の手じゃない」「家事してないね~」と
伯母等に冷やかされます
(家事が手抜きと言うのは・・・その通りと言う噂も??)

でも・・・・家事以上に 
庭仕事って メチャメチャ手が荒れるんですね。
小石を拾ったりの作業が多いからでしょうか?
軍手していても ガサガサになってしまいます。
軍手ではなくて もっとしっかりした手袋的なものした方が良いのかな~

そうそう・・・・
サーバーの状態が悪いのか??
先月末から
メールの送受信が上手くいっていません。
私の知人 友人のみなさま
メールの返信等していないままなどの不義理をしていたら
ごめんなさい。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.09

おでんくんみたい〜

おでんくんみたい〜
おともだちの親子2組と
持ち寄りランチパーティーでした、
私は気の利いたおもてなし料理が作れません(恥)
久しぶりに・・・
油揚げに味付けしてかき混ぜた納豆を詰めて
爪楊枝で綴じ トースターで焼いたものを用意していたら
 娘に『おでんくんだね~~』と言われました。
  確かにそっくり!!!

冷蔵庫にあるもので ひじきと大豆の煮物なども作り
お友達の息子君 『お豆パーティーだぁ』とのコメント

たしかに・・・・メニューが大豆ばかりだった。。。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.02.03

節分

節分

浅間神社にいってきました。
厄払いのご祈祷終えて帰ろうとしたところ
豆まきの時間が近くなって。。。。
娘が子供専用スペースに群がる子供たちに刺激を受け!!!
『豆まきにも参加する・まだ帰らない』と強気に宣言~~

一緒にいた私の両親は 
その後時間の決まった用事などもあったのですが
孫の言うことには弱い・・・

実際に豆やお菓子を撒いて貰うまでには1時間弱あったのですが
子供専用スペースで巫女さんの後について回ってました。
(小学生以下の子供専用のスペースがあり親も入れない)

結局 娘は 『うま●棒』ばかり大量にを拾ってきてご満悦。
帰宅後 そのお菓子2本食べてしまい 
あの駄菓子特有の香料の匂いにやられ
もういらないとのこと。。。ホッとした私です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »