« April 2007 | Main | June 2007 »

2007.05.25

病院見学と骨盤のケアについてのお話

昨日5/24 バディプロジェクトの代表で 
お産と母乳育児のサークルの代表でもあるTさんから
下川原の静岡徳州会病院
見学に行くというお話を伺い、私も参加させていただきました。

施設情報はバディプロジェクトHPの静岡の産院情報にも掲載
されています。
詳しくご覧になりたい方は
上記の記事中の静岡徳州会病院の下線をクリックしてください。

まずは 病院の施設を見学
 *広く明るい廊下
 *LDR
 *(お産で使用中だったため部屋の見学は出来なかったものの)
  分娩できる和室もあり フリースタイルでの出産も可
 *各お部屋も とてもスペースがゆったりととられ
  お部屋・個室に ユニットバス・トイレ付。
  家族の宿泊も早くから赤ちゃんとの生活を共に。。。と
   いう主旨から許可されるそうです。
   (このゆったりした施設で個室・追加料金がなしというのに
   妙に感動した私)
 *上の子供の出産立会いもOKだとか・・・
 *母親教室というのかな・・バースプラン考えたりも
  あるようです。
 *院内で行われるベビーマッサージやマタニティヨガなどの
  レッスンも告知掲示がありました。

とにかく病棟がアットホームな感じです。
お部屋にくつろいでいるご主人やおじいちゃん?らしき姿も
ちょっと拝見してきました。

総合病院の産科という先入観が!!!吹き飛んでしまいました。
ただもうひたすら
『すごーーい・いいなア~~・こんなお部屋で
 産後の入院生活した~い』
こんな気持ちが頭の中を駆け巡ります。
(陣痛室から分娩室への移動に違和感あり
陣痛室で仰向けに寝かされ分娩監視装置つけられるのも
うっとおしくて!!拒否した私はLDRで陣痛から出産できることや
和室でのフルースタイルのお産にメチャクチャ憧れあり!)

そして後半。。。。今日のメインイベント!!
骨盤のケアについてのお話を
赤堀助産師さんから伺いました。

・仙骨下腹に意識をもつこと
・産前産後のゆるむ骨盤を、ゆがんだ状態にしないこと。
・日常の生活や授乳の姿勢を少しでも意識して
 改善していくこと。
 (横座りやぺたんこ座りがクセになっている私は猛反省)
・骨盤のずれや どこかに痛みなどの症状があるようであれば
 骨盤が緩んでいる産後こそ 施術してもらって修正する
 チャンスでもある。
・コリの強い赤ちゃんもいるのでほぐしてあげる赤ちゃん整体
・背骨のS字カーブが成長と共に形成されていくものであること

骨盤に背骨のカーブがついている標本を使って
とても分かりやすく いろいろなお話をしていただきました。

病院内で妊婦さんや産後のママ達の骨盤を
診る骨盤外来としてのお仕事もされているとのことです。

----------------------------------------------
奇しくも 偶然 友人に勧められ購入した下記の本
「産前産後のからだ革命」 吉岡マコ著 青春出版社
で骨格や筋肉についての記述に目を通している所だったので
とても興味深い・有意義で素敵な時間でした。

ブログに私の感想を掲載することを了承してくださった
赤堀助産師さんありがとうございました。
一昨年のパパママ応援団でスリングショーのお手伝いに
行った私は そのイベント時には 直接お話を伺う時間がありません
でしたので この機会にお話聞けたことが本当にありがたかったです。
このような会にサークルの会員でもないのに合流させてくださった
Tさんにも本当に感謝の気持ちで一杯です。
いろいろな出会いに感謝するばかりです。

| | Comments (2) | TrackBack (3)

2007.05.22

スリングの現状と正しい使い方/講演会メモ

昨年度 微力ながらも。。関わらせていただいた
バディ・プロジェクト(子育てサポーター養成講座)の修了生向けの講座がアイセル21でありました。

前半の講演会の内容が、下記の通りスリングについてでしたので
講演で私がとったメモなど一部紹介させていただきます。
(ブログ掲載を了解していただいた園田さん 
どうもありがとうございます)

子育てサポーターとしての一年間の勉強をされた皆さんが
これからサポーターとしていろいろな活動をしていく中で
スリング使用しているママさんたちと出会う機会も多いでしょう。
安全に上手に使用できるように、先輩ママから
ちょっとしたアドバイスが出来たら・・・・
(これは私達のサークルの主旨と一緒ですね。)
---------------------------------------------------
『スリングの現状と正しい使い方』  
 講師 北極しろくま堂 園田正世さん

・スリングの概要と歴史(ブログ掲載は一部省略)
  「せかいのだっことおんぶのえほん」
   エメリー バーナード (著), メデイカ出版
  世界中の赤ちゃんを身につける様子が描かれている絵本
  Babywearing 赤ちゃんを身にまとう 身につけるという意味 
  昔から世界中で布や紐で赤ちゃんを身にまとい農作業。

・スリングの種類 
   リングなし(筒状のもの) 調節機能がないため
     使用する人にサイズがあっていなければ使いこなしずらい
   リングあり 赤ちゃんの成長と共にポーチの長さなど調節可能
     リングがある分テール部分の布も多くなるので
      携帯する際は、かさばる
・スリングでのだっこの仕方
   ・月齢や赤ちゃんの体格に合わせて、抱き方にも変化。
   ・いろいろな抱き方の実演と説明 (ブログ掲載は省略)
   ・股関節脱臼についての説明と注意点
    (新生児抱っこ・・コアラ抱っこ)
    赤ちゃんの股関節のためには赤ちゃんをたてて抱き、
    股関節を十分開かせる。赤ちゃんの両足の裏を合わせ
    あぐらをかいている状態でお母さんの胸に顔をうずめる。
    体育座りのように足を閉じて固定し長時間抱っこすることが
    股関節によくない。タオルを股にはさんでもOK。
    
・手作りスリングについての注意点
 リングの強度と布の強度 この2点がポイントとなる。
 ☆リングの材質 
  プラスチック製で厚みが有るもの。
     耐荷重量などチェック
   アクリル製・木製は× 
   金属は一見丈夫そうだが混ぜものがしてあったり粗悪品も
    つなぎ目があることから布がつなぎ目もひっかかり
    ビリビリと裂けることも →子供の落下事故に 
   スリング用のリングとして販売されていても
   粗悪品もあるため注意         
 ☆布の強度  
  スリングに適した布は 綿ブロードなど
  スリングに適さない布は、
   →キルト・ワッフル・市販のダブルガーゼ・麻
   (裂けやすい為)
  布の強度は糸の太さ・細さ・織り方によって変わってくる。

・スリングとは。。
 普段の抱っこを補助する道具である。
 普段の腕で抱えるだっこを布で支えているイメージ。

 意外にも大雑把なタイプのお母さんの方が上手く使いこなす。
 マニュアル通りに出来ているのかを心配するよりも、
 抱っこするお母さんや赤ちゃんが<しっくり>馴染んでいればok
 居心地が悪ければ赤ちゃんはぐずる。赤ちゃんの様子で
 抱き方を変えてみるなどの工夫。
 安全に使用する抱き方の基本を押さえていればOK。

/今回掲載した部分は講演会のほんの一部を抜粋したものです。
------------------------------------------------
私自身にとっても とても良い勉強になった会でした。
  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.05.21

5/21 スリングサークル交流会

5月のスリングサークルの交流会
「来てこ」にて終了しました。
今月は 参加申込みの方がいつもより少なかったかな?
でもこじんまりと 和気藹々おしゃべり会になったそうです。
参加して下さった方 よりしっくりする抱っこのヒントを得られましたか?
みなさん ありがとうございました。
------------------------------------------------------
本日、参加者5組、スタッフ2名で、5月交流会無事終了
小さな赤ちゃんが多く、一人目ママさんがほとんどだったので、
縦抱きメインでやった後は、育児トークでした。
(スタッフHちゃんからの交流会報告メモを一部抜粋)
------------------------------------------------------
次回の交流会日程は未定です。
決まり次第ブログ上でも お知らせいたします。

交流会取り仕切ってくれたスタッフHちゃん・Tちゃん
どうもありがとう。お疲れ様でした。

季節の変わり目だからでしょうか?
スタッフやスタッフ家族達も体調がすっきりしない人が多発中!!
みなさま お身体ご自愛下さいませ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.05.12

小学校の鉄棒

小学校の鉄棒

実家に遊びに行った際に
母校の小学校へ散歩に行きました。

いつもはジャングルジムの一番下の段をうろちょろするのですが
今日は鉄棒にぶらさがるのが気に入った様子です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.05.10

スリスリ♪baby 5月交流会 参加受付開始

こんにちは。スリスリbabyです。

5月の交流会日時が決まりましたので、
参加希望の方は、メールにて参加申込みをお願いします。

来てこ・子ども室開催のため、定員があります。
定員より多い申込みがございましたら、
初めて参加される方を優先させていただきます。
申し訳ございませんが、参加申込み期間終了後、
参加決定のメールを送信しますので、
参加の本決定については、今しばらくお時間をくださいませ。

ご理解、ご協力をお願いいたします。

********スリスリ♪baby 5月交流会*******
☆日時 5月21日(月)AM10:30~11:45(出入り自由)
☆場所 来・て・こ 3階 子ども室
☆参加費  200円
☆定員 ママとベビー10組位

☆申込み方法 【Email】 suri2baby@mail.goo.ne.jp
 件名:5月申し込み 
 
 本文:1、あなたのお名前
    2、お子様のお名前と月齢
    3、交流会参加は初めて?何回目? 
    4、スリングについての知りたいこともあればどうぞ。 

☆メール受付期間  5月10日~17日正午メール受信受付まで
☆参加決定メールはスタッフより、5月19日頃に送信します。

<<携帯で参加申し込みされる方へのお願い>>
携帯電話を ドメイン指定 PCからのメール防止などの
迷惑メール防止 設定をされている方
サークルmailアドレスからの お知らせメールが送信できずに
迷子メールとして戻ってきてしまっています。

携帯の設定変更などを 行ってから 参加申込み手続きされるよう
ご協力お願いします。
***********************************************

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.05.04

イチゴ

イチゴ

スリスリのスタッフの友人Kちゃん一家が
とっても美味しいイチゴを届けてくれました。

とても食べきれそうもなかったので
半分はジャムにしてみました。

でも。。。ジャムにするのも申し訳ないくらいに
形もキレイで 甘さも抜群!

ネットで見たジャムのレシピ3分の1のお砂糖の量で
とっても美味しいジャムができました。
市販のジャムの甘味料の甘さとはやはり違いますね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.05.01

我が家に集合!

我が家に集合!

4/30 
サークルの有志?4家族が
はるばる~我が家まで遊びに来てくれました。
なんと子供が1名の家族はウチだけ
サークル結成した頃は、
ほとんどのみんなが第一子だったと思うのですが
みんな子供が2.3名になっているのです。
集まった子供の数だけでも 10名!!になりました。

さて大人数が集まったわけですが。。。
私は いつまでたっても気が利かず
おもてなし下手で恐縮するばかり。。。

主人が特製?お好み焼きをみなさんに焼きました。

みんなにも 各自ランチのおかずなど持ち寄りを
お願いしていたので
とってもゴーーージャスなランチ会となりました。

写真は外遊び後に 汗を流しながら??
お風呂でお遊びほうける ななんちゃんとHクンです。

相変わらず 子供達が 妙な結束感をもって
遊んでいるのが 見ていても おもしろいのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »