« 秋休み中? | Main | 東京タワー »

2009.11.16

スタジオ撮影

誕生・胎内記憶について
2歳後半に話した娘・ななんちゃん
子どもってすごいなァ・話してくれて嬉しいなァ
感激しました。
その後、池川先生の講演など伺う機会もあり
娘の話が、空想だったり妄想ではないんだな
科学的なことはわからないけれど
私という母を選んできてくれた娘に
感謝だな。勇気をもらえる。。と思っていました。

今回、「うまれる」というドキュメンタリー映画の企画で
胎内記憶を話せる子ども募集とのことでした。
縁あってインタビューを受けることになりました。
映画本編に採用されるかどうか云々は分かりませんが
とても良い経験させていただきました。
映画 うまれるhttp://www.umareru.jp/blog/

カメラの前で
肩に力入ってかたい話し方するのは
私の方だったでしょうね。
至近距離のカメラや監督さんたちスタッフ
まぶしいライトで、サウナみたいに暑い中
娘は、いつもどおりに、いつも話す内容を話してました。
話し方が、もともと明るい方じゃないから
映像的にどうかは分かりませんが
いたっていつもどおり。

その後、控室で
スタッフのお姉さんたちと女子トーク?する娘
 お姉さん 『幼稚園で好きな男の子とかいるの?』
 娘    『いるよ~』
 お姉さん『へェ、どんな子』
 私    『え?今好きな子いるの?誰だれ?』
 娘    『ヒミツ~』
折り紙やら風船やら緊張させないように
みなさん工夫してくださってあり
居心地良すぎて、娘自身が帰るつもり全くなし~

母は帰途の車の中で
ああ言えば良かったのに・・・とか反省でしたが
とっても期待大の
この映画に少しでも関わらせていただいたことhappyです。

|

« 秋休み中? | Main | 東京タワー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ななんちゃんママ、こんにちは。
お久しぶりです。
映画「うまれる」の撮影に行かれたんですね。
ななんちゃん、胎内記憶を覚えているなんてすごいですね。
ななんちゃんに夏休みに会った時には、
おとなしい女の子のイメージだったのですが、
今はとってもしっかりした女の子なんだなぁって思っています。

うちの息子も同じ年長さんなのに、
胎内記憶なし・絵本で「大好き」とか、親がおススメの本には、まるで興味なしですcoldsweats01
それより今は仮面ライダーに夢中・・・

親の思う通りにはいかないので、
このままの息子でいいんだぁと半分あきらめ、
半分このままの私で息子の成長を見守ろうと思います。
「そのままで」竹内正人先生 みたいに。

映画、どのように仕上がっているんでしょうね。
私も楽しみにしていまあす。
またお会いできる日を楽しみにしています。happy01

Posted by: あすママ | 2009.11.22 at 04:41 PM

あすママさん。こんにちは。
ご無沙汰しています。
コメントつけてくださり
ありがとうございます・

お会いしたのが、つい先日のようですが
もう12月になろうとしてますね。

あすママさんの息子クン
とってもcuteだったのが印象的です。
今は仮面ライダーがお気に入りなんですね、

見守る姿勢
私も見習いたいです。
ついつい子どものことは
心配で手や口や出してしまうのです。
頭で分かっているようなつもりになり
でも現実の子育ては。。

またいろいろおしゃべりしましょうね。
これからもヨロシクです。

Posted by: ともっち | 2009.11.30 at 12:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94496/46793633

Listed below are links to weblogs that reference スタジオ撮影:

« 秋休み中? | Main | 東京タワー »